《第10回広瀬川倶楽部チャリティーコンサート》

5月29日(金)18:10〜 「佐藤宗幸さん」がパーソナリティーを務めていらっしゃる人気番組「OH!バンデス」(ミヤギテレビ)にて、チャリティーコンサートにご出演頂く「佐々木ミヨシさん・成泰三さん」と一緒に告知をさせて頂きました
2009年6月12日(金)・・・絶好のコンサート日和となりました。スタッフは多少の緊張感を持って9時から準備に取り掛かります
午後から「プログラム330部」のセット作業。チケットも完売し、スタッフも笑顔混じりに余裕の表情
2時間半のリハーサルが終了して、開演を前に「ご出演者・一部スタッフ」との集合写真
【収益金を全額寄付する広瀬川倶楽部チャリティーコンサート】・・・善意の輪が少しづつ広がり、大勢の方々に支持され、今回は節目の10回目を迎える事が出来ました。会場も満席となり、いよいよ開演です。今回は『名司会者:村上恵子さん』がご参加下さいました!
今回も開催趣旨にご賛同頂いた大勢の素晴しいアーティストの方々が、全国から駆けつけて下さいました。本当に有難い事と心から感謝しています。
いよいよ開演です。先ずは出演者がステージに勢揃いし司会者からお名前のご紹介
演奏は『白石暎樹&サウンドスペース(6人編成)』・・・NHK「のど自慢(東北地区)」・有名歌手の演奏・ビッグバンドによるコンサート等を開催するなど、東北NO.1のバンドです!出演者の方々も気持ちよく歌って頂けます
@『吉田令子さん』・・・広島県出身でカラオケ大好き。相当数の舞台を経験していますが、生バンドは初体験。「みやぎ広島県人会」の歌姫で、バックダンサーならぬ「県人会の旗」も登場!「♪愛のままで♪」を『秋元順子さん』になり切って堂々と歌われました
A『菊地 健さん』(東北歌謡芸術協会所属・広瀬川倶楽部会員)・・・某社の常務でありながら趣味が昂じて2004年にCDデビュー。歌のボランティア活動にも積極的に参加され当コンサートに欠かせない方です。ナツメロ大好きで真面目な菊地さんにピッタリの「♪啄木哀傷♪」でした
 
B『鈴木里実さん』(郡山市)・・・仙台の大勢のファンが里実ちゃんの登場を待ちに待っていました!益々魅力的になった注目のポップスシンガーは舞台狭しと歌い動き回っていました。「♪サニーサイド オブザ ストリート♪」・「♪ザ・ローズ♪」・「♪トリステーザ♪」
 
C『成 泰三さん』・・・仙台を代表する演歌歌手・広瀬川倶楽部会員。昨年8月リリースした「雲」(荒木とよひさ作詞・作曲)は今回のコンサートの趣旨にピッタシ!今年2月に開催した昼夜2回のコンサートで、更に勢いが付いて来ました!「♪哀のブルース♪」・「♪おやじの桜♪」・「♪雲♪」
D『フランクさな寅さん』(広島県)・・・ご存知「フーテンの寅さん」の物真似で全国を走り回っています。仙台が大好きで情にもろい「世界にはばたくエンターテイナー!」&「ちょっと太目の寅ちゃん!」。ブログに毎日一生懸命に書き込んでいますので、時々検索してみて下さい
 
今日、スケッチをしながら歩いていたら「長命が丘」で大きなオムスビを貰ったそうです。「山下清画伯」の物真似もはまっています
E『秋山涼子さん』(東京)・・・ご自分で作詞された新曲「そんな軽い命なら」が縁で、当コンサートにご出演して下さいました。カラオケにも10数曲入っている大変有名な笑顔美人&頑張り屋さん。東北でも宮城県を中心にキャンペーンをされており、涼子ファンが大勢お越しになり熱い声援を送っていらっしゃいました。「そんな軽い命なら」の語りに感動された方が感激の涙を・・・「♪じょんから海峡♪」・「♪奥三河の女♪」・「♪そんな軽い命なら♪」
 
F『中村ブンさん/箱守寿夫さん(ギター)』(東京)・・・ブンさんは俳優からシンガーソングライターへ!俳優時代は7回逮捕されたそうですが、今はすっかり更生されてご出演下さいました。今回の歌は「お母さん」をテーマに母を思いながら「人間愛」を歌う!この方も来場者を泣かせていました。「♪仕立物承ります♪」・「♪かあさんの下駄♪」
昨年10月、NHK「歌謡コンサート」に出演されて歌われた「♪かあさんの下駄♪」を聞いた『渋谷篤さん』が泣くほど感動され《是非当コンサートに『ブンさん』を呼んでケンサイ!》・・・この一言がきっかけで思いも掛けないご出演になったのです!『ブンさんと渋谷さん』の男同士の感激の握手
 
『箱守寿夫さん』・・・ギターの名手・職人気質!
 
【寄付金贈呈】・・・「広瀬川倶楽部チャリティーコンサート」は当初から一切の営利を目的としていません。コンサートの途中で皆様の前で収支報告をし、皆様の前で寄付金を現金で贈呈する「嘘・偽り」などとは無縁のチャリティーコンサートなのです。だからこそ毎回開催趣旨にご賛同頂いた大勢の素晴しいアーティストの方々が全国から駆けつけてご出演頂き、大勢の方々がご来場頂けるのだと思います。今回もチケットは完売し【収益金は30万円】にもなりました!!!『広瀬川倶楽部代表:坂上満』からお礼のご挨拶をさせて頂きました
『田中進(税理士)』より収支報告
「社会福祉法人 仙台いのちの電話」へ15万円寄付させて頂きました
「社会福祉法人 仙台キリスト教育児院」へ15万円寄付させて頂きました
『社会福祉法人 仙台いのちの電話:田中ヤ子様(常務理事)』からお礼のご挨拶

『社会福祉法人 仙台キリスト教育児院:大阪欣哉様(常務理事)』からお礼のご挨拶

 

G『真木洋介さん』(東京)・・・『菅原洋一氏』に見出され歌手デビュー。海外公演が多く「日本のフリオイグレシャス」と称されている。「椿山荘(東京)」で30年連続「クリスマスディナーショー」を開催している実力派。美空ひばりさん亡き後「♪一本の鉛筆♪」をリリースし各種平和活動にも参加している。「♪一本の鉛筆♪」・「♪サバイ・サバイ♪」・「♪愛の迷路♪」
H『佐々木ミヨシさん』(仙台)「シャンソン協会・日本ラテン音楽協会」所属・「広瀬川倶楽部会員」・・・
シャンソン・カンツォーネ・ラテン・その他数々のコンクールで受賞多数。幅広いジャンルの中でも叙情歌を得意とし、6月、ファーストアルバムを発売。「♪もしもあなたに逢えずにいたら♪」・「♪アザミの歌♪」・「♪アドーロ♪」
 
I『南 一誠さん』(広島)・・・仙台でもすっかりおなじみになり大勢のファンが待っていた『一誠さん!』、今回のメインゲストです。10日にはNHKラジオ「きらめき歌謡ライブ」に『都はるみさん』・『天童よしみさん』・『島津亜矢さん』と出演されました。今年歌手デビュー30周年を迎え、記念曲「♪青春のポケット♪」は発売と同時にカラオケに入りました!素晴しい歌です!確かな手応えを感じられているのでしょう、今回のステージは今までよりもズーッと迫力を感じました!「♪イヨマンテの夜♪」は鳥肌が立つほど興奮された方もいらっしゃり、『一誠さん』の語り・歌に会場の皆様も全員聞き惚れていました!!!「♪俺たちの時代(とき)♪」・「♪慕情の街♪」・「♪広島天国♪」・「♪イヨマンテの夜♪」・「♪青春のポケット♪」
 
感激の涙あり・笑いあり・感動あり・・・ご出演者の方々から大きな元気と勇気を頂いた2時間30分の素晴しいコンサートが終了しました!再度、大勢の方々にご参加頂いた事に心より感謝申し上げます。有難う御座いました。